病児・病後児保育

坂祝町病児・病後児保育室『とまと託児所』
(介護付き有料老人ホーム坂祝生楽館内)

住所
〒505-0071 岐阜県加茂郡坂祝町黒岩386番地1
電話
0574-25-1123
利用時間
8:00~18:00 月曜日~金曜日(祝日、年末年始等はお休みです。)
利用料
1人1日あたり 2,000円
(3人以上の児童を養育している世帯及びひとり親世帯、在宅障がい者のいる世帯の児童は無料になります。
事前に手続きをお願いします。
くわしくは「多子世帯・ひとり親等世帯の病児・病後児保育利用無料化」を参照して下さい。)
対象児童
1歳6か月~小学6年生(町外在住者 1歳6か月~小学3年生)

※広域利用協定を結んだ近隣市の施設も利用できます。詳しくは、こども課(坂祝町役場内)にお問い合わせください。

病児・病後児保育とは

病児・病後児保育とは、病気あるいはその回復期にあり、通常保育が困難で児童を家庭で保育できない時で、医師が病児保育での対応が可能だと判断した場合に、お子さんを看護師、保育士が連携してお預かりする保育です。この事業は、保護者の子育てと就労の両立を支援しています。

なお、保育所や幼稚園に通っていないお子さんであっても、保護者が保育できない場合にはお預かりすることができますので、ご相談ください。

利用までの流れ

1.事前登録

「坂祝町病児・病後児保育事業利用登録申請書」に必要事項を記入し、こども課(坂祝町役場内)で利用登録をしてください。

登録時の持ち物
印鑑・健康保険証・母子手帳・乳幼児医療受給者証又はこども医療受給者証
町外在住者の方は、住所が記載された保護者の身分証明書

2.利用申込み

事前(できるだけ前日)に、保育室『とまと託児所』(0574-25-1123)へ利用申込みの電話連絡をしてください。

ご利用の際にお伺いすること
氏名・年齢・登録番号・病状・利用希望時間 等

3.利用当日

かかりつけ医等を受診し、医師に「医師連絡票(病児・病後児保育診療情報提供書)」を記入してもらってください。

投薬を希望の場合は「与薬依頼書」に保護者が記入し、保育室へ持参してください。

保育室受付で「坂祝町病児・病後児保育事業利用申請書」に記入し、利用料をお支払いください。

持ち物
  1. 印鑑
  2. 健康保険証
  3. 乳幼児医療受給者証又はこども医療受給者証
  4. 保護者の身分証明書
  5. 着替え(2~3着)
  6. お弁当・お茶・おやつ(症状にあったもの)
  7. ビニール袋(2~3枚)
  8. 好きな玩具等
  9. 【乳児】哺乳瓶
  10. 【乳児】ミルク
  11. 【乳児】オムツ
  12. 【乳児】おしりふき(1日分)
  13. 【乳児】よだれかけ等

多子世帯の病児・ひとり親等世帯の病児・病後児保育利用料無料化

1.対象児童

なおかつ坂祝町に住所を有し、坂祝町病児・病後児保育施設「とまと託児所」を利用できる1歳6ヶ月から小学校6年生までの児童です。

2.免除される費用

坂祝町病児・病後児保育室「とまと託児所」の利用料 1人1日あたり2,000円(飲食物費等を除く)です。利用日数に上限はありません。

3.申請の手続き

こども課(坂祝町役場内)で「無料化証明書」の交付申請の手続きを行って下さい。
持ち物 印鑑、手帳(在宅障がい者がいる世帯のみ)
後日、「坂祝町多子世帯及びひとり親等世帯病児・病後児保育費用無料化証明書」が交付されます。

4.坂祝町病児・病後児保育室「とまと託児所」を利用するとき

とまと託児所の窓口で「無料化証明書」を提示して下さい。利用料(飲食物費等を除く)が免除されます。

5.多子世帯・ひとり親世帯・在宅障がい者がいる世帯で、お支払をした場合

とまと託児所で発行された領収書を必ず受領して下さい。領収書を添えて「費用償還申請書」をこども課(坂祝町役場内)まで提出していただくと、指定された口座に償還します。
無料化申請をせずに利用される方は、利用当日に料金を免除することは出来ません。後日、こども課(坂祝町役場内)で申請の手続きをお願いします。

6.家族の状況に変更などがあった場合

対象条件に満たなくなった場合は、免除が受けられなくなります。こども課(坂祝町役場内)までお知らせください。

お問い合わせ先

こども課(坂祝町役場内)
0574-66-2406