はじめに

坂祝町は昭和43年(1968年)10月1日に県下51番目の町として誕生し、
平成30年度に町制施行50周年を迎えます。

基本となる考え方は、「町制施行50周年という大きな節目に、町民とともに祝う重要なイベントとして1年間を通して記念事業を行う。」です。このことを念頭に置いて進めていきます。

記念事業の基本コンセプト

坂祝町の半世紀にわたる歴史、歩んできた道程を振り返るという位置づけを基本とし、それに加えて、その先の未来を見通し希望が感じられるようなものとする。 また、町民が改めて坂祝町の良さに気付き、郷土への誇りを感じ愛着をさらに高めるきっかけにしたい。

50周年記念のキャッチコピー

キャッチコピー:ほぎLOVE

上記コンセプトから、地元愛外部発信未来をキーワードにキャッチコピーを決定しました。
坂祝町が大好きである、皆にも好きになってほしいという思いを、さかほぎの「ほぎ」のインパクトと短語で若者が親しみやすいものとしました。
未来を担う若者らが大学進学や就職で地元を離れてもいつまでも坂祝町を好きでいてほしいという思いを込め、ソーシャルネットワークサービス(SNS)を通じて、 町内外へ発信されることで坂祝町を知ってもらうきっかけになることを大いに期待するものです。

記念事業実施期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日までの1年間

記念事業の構成

事業区分 内容
1,記念事業(町) 記念式典、記念イベント
2,冠事業(町) 町が、例年開催している事業に「町制施行50周年記念」の冠をつけて実施する作業
3,町民提案事業(補助) 町内団体の自主的な活動を補助金により支援する事業。100%補助、上限10万円(金額は事業により査定)

組織体系

坂祝町(坂祝町町制施行50周年記念事業実行委員会)

坂祝町制施行50周年記念事業

補助金交付事業を募集します

補助金交付事業を募集します。
平成30年4月1日~平成31年3月31日までの間に実施する事業が対象となります。

事業の要件
  • 50周年を祝い、参加者を限定せず、町民の一体感の醸成を図るもの
  • 町の魅力を町内外に発信することで、町活性化に資するもの
  • 地域の文化、伝統等を再認識し郷土愛を育むもの
  • 町の更なる発展につながるもの
補助金

記念動画&記念要覧

  • 町制施行50周年記念動画

  • 町制施行50周年記念動画

  • 記念式典の画像

    坂祝町町制施行50周年記念要覧

記念事業

  • 記念式典平成30年10月7日(日)
    10月7日(日)に町制施行50周年並びに坂祝町社会福祉協議会法人設立25周年記念式典を中央公民館で開催いたしました。
    台風25号の影響で式典の開催が危ぶまれましたが、当日は晴天の中で記念式典等を開催することができました。式典の開催にあたり、関係者の皆様方には、大変ご苦労をお掛けしましたのでこの場をお借りしてお礼申し上げます。
    午前の式典の中では、町や社協の功労者表彰(72名、4団体、3法人)や50周年の記念に町へ贈られた寄附(㈱小西砕石工業所)の目録贈呈などが行われました。表彰者の皆様、おめでとうございました。小西様ご寄附ありがとうございました。
    キャラクター・ロゴ表彰の際には、3月に決定しました町のマスコットキャラクター「ほぎもん」が登場し、かわいらしい動きで会場を和ませていました。
    午後からは、50周年を記念して作った坂祝歴史マンガ「さかほぎヒストリア」のプロモーション(ワタナベP&Iプロダクション代表 渡辺浩行氏)や坂祝町にゆかりのある方々によるミニコンサートを行い、最後に50周年記念イメージソングを出演者全員で歌いました。
    その他、郷土への愛着をさらに高めていただけるよう50周年記念動画の上映や郷土資料館に展示されている資料のデータ化事業の紹介なども行われました。ホールには、いまむかしフォトコンテストによる優秀作品等の展示のほか、郷土資料の写真展示などがされました。
    ※予定されておりました岩手県大槌町長の特別講演会は、台風25号の影響により残念ながら中止となりました。 記念式典の画像 記念式典の画像 記念式典の画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:1,785キロバイト
    中央公民館ホール
  • 町制施行50周年記念コンサート
    南こうせつコンサートツアー2019~おもかげ色の空~平成31年2月17日(日)16時開場、16時30分開演
    【町民先行販売】10月27日(土)~11月9日(金)9:00~16:00(全席指定)
    販売場所:坂祝町役場総務課
    ※50周年記念特別価格での販売となります(町内在住者のみ)
    ※お電話での販売は致しません。
    ※町民であることの確認をさせていただくことがあります(免許証等)
    【一般販売】12月17日(月)10:00~
    販売場所:チケットぴあ
    ※町民先行販売が終了すると町民の方も一般価格となりますのでご注意ください。 南こうせつコンサートツアー2019チラシ/PDFファイル:703キロバイト
    可児市文化創造センターala 主劇場
  • 町制施行50周年記念動画(youtube:坂祝50周年)
    町制施行50周年を記念し、動画を作成しました。
    町制施行50周年記念動画/Youtube
  • 坂祝町町制施行50周年記念要覧
    50周年記念誌をつくりました。冊子がほしい方は、総務課及び中央公民館にてお渡しできます。
    坂祝町町制施行50周年記念要覧/PDFファイル:30,875キロバイト
  • 町制施行50周年記念坂祝町イメージソング「SWEET HOME さかほぎ」
    坂祝町イメージソングをつくりました。
    「SWEET HOME さかほぎ」歌詞/PDFファイル:90キロバイト

冠事業

坂祝町が主体となる事業

  • 第19回ほのぼのタウンコンサート平成30年5月20日(日)
    町制施行50周年事業の第1弾として、坂祝町中央公民館にて第19回ほのぼのタウンコンサートが開催されました。
    ソプラノ歌手の渡邊有希子さん、フルート奏者の中島麗さん、ピアノ奏者の東谷亜紀さんをお招きし、アメイジンググレースなどのお気に入りの名曲を披露していただきました。 会場を訪れた方々は、すばらしい歌声とすばらしい演奏に聴き入っていました。
    第19回ほのぼのタウンコンサートの画像 第19回ほのぼのタウンコンサートの画像
    中央公民館ホール
  • 坂祝町青少年育成町民の集い「元気なさかほぎ発表会」平成30年6月9日(土)
    町制施行50周年冠事業として、青少年育成町民の集い~元気なさかほぎ発表会~が、中央公民館ホールで開催されました。
    当日は230人超の方が会場を訪れ、青少年育成町民会議活動内容の報告や青少年の主張、地域の活動発表などを行いました。
    活動発表では、小学6年生、中学3年生による合唱のほか、勝山のむかし話を伝える会による「猿ばみ城悲話」の紙芝居が行われました。
    第19回ほのぼのタウンコンサートの画像 第19回ほのぼのタウンコンサートの画像 第19回ほのぼのタウンコンサートの画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:735キロバイト
    中央公民館ホール
  • ブックフェスタ2018平成31年8月8日(水)
    町制施行50周年事業として、ブックフェスタ2018が中央公民館で8月8日(水)に開催されました。
    メインイベントである、劇団「かかし座」が演じる「魔法つかいのおとぎばなし」では、不思議な世界に子どもたちはのめりこむように見入っていました。
    自分の両手を組み合わせてスクリーンに鳥などの影絵を映す手遊びも体験もしました。
    その他、坂祝中学校生徒ボランティアによる「はらぺこあおむし」の劇や図書室探検、押し花のしおりづくり、ほぎもんぬりえなども行われ、子どもたちが本に親しむきっかけができ、有意義な時間を過ごすことができました。
    中央公民館図書室には、いろんなジャンルのたくさんの本を取り揃えています。ぜひご利用ください。
    ブックフェスタの画像 ブックフェスタの画像 ブックフェスタの画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:2,573キロバイト
    中央公民館
  • 町民ミニバレーボール大会/夕涼み映画鑑賞会平成30年8月25日(土)
    町制施行50周年事業として、町民ミニバレーボール大会と夕涼み映画鑑賞会が中央公民館にて8月25日(土)に開催されました。
    ミニバレーでは、自治会ごとにチームを組み、参加者は気持ちの良い汗を流していました。
    映画会では、「怪盗グルーのミニオン大脱走」が上映され、子どもたちは涼みながら楽しい時間を過ごしていました。 町民ミニバレーボール大会の画像 町民ミニバレーボール大会の画像 町民ミニバレーボール大会の画像
    総合グラウンド/中央公民館ホール
  • ふれあい交流会平成30年9月2日(日)
    町制施行50周年事業として、ふれあい交流会がスポーツドームで9月2日(日)に開催されました。   子ども会主催のチャレンジランキングを実施し、たくさんの子どもたちが豆つまみ皿うつしやサイコロ1出しなど7種目でチャンピオンをめざしました。 ブックフェスタの画像 ブックフェスタの画像 ブックフェスタの画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:2,573キロバイト
    中央公民館
  • 文化講演会平成30年11月3日(土)13時30分~15時15分(13時開場)
    教育経済学者 中室牧子氏による講演「子どもにつけたい力とは~未来ある子どもたちに坂祝の地域力を~」
    「ご褒美で子どもを釣ってはいけないの?」「勉強はそんなに大切?」など子育ての悩みは多くあります。 そんな疑問をはじめ、生きていくうえで大事な力とはどんな力なのか、また、地域が子どもたちに関わる効果などについて、明るく楽しくお話をしていただけます。
    子育て中の方のみならず、地域の方々など多くの皆様のご来場をお待ちしています。
    入場整理券(無料)を配布中です(10/25現在) ※先着順でなくなり次第終了となります。 文化講演会(中室牧子氏)チラシ/PDFファイル:455キロバイト
    中央公民館ホール
  • 人権講演会平成30年12月8日(土)
    中央公民館ホール
  • 元旦登山2019平成31年1月1日(日)
    2019元旦城山登山
    城山(勝山)
  • 消防出初式平成31年1月4日(金)
    2019消防出初式典
    総合グラウンド
  • 坂祝町成人式平成31年1月13日(日)予備日1月14日(月)
    ヘリコプターでの町遊覧飛行で郷土愛を育む
    中央公民館ホール、他
  • 第21回ロマンチック街道マラソン大会平成31年1月26日(土)
    ロマンチック街道をつかったマラソン大会
    木曽川堤防上
  • 公民館まつり平成31年3月9日(土)、10日(日)
    公民館まつりを実施
    中央公民館ホール、他

個人・団体・企業が主体となる事業

  • 第15回ホタル祭り平成30年6月2日(土)13時~16時
    町制施行50周年冠事業として、第15回ホタル祭り(迫間川のホタルを守る会主催)が勝山神明神社付近の会場で開催されました。 当日はとても日差しの強い日で、出演者や来訪者はハンカチやタオルで汗をぬぐい、パフォーマンスなどを見ながら、ゆったりとした時を過ごしました。
    坂祝保育園、遊々こども園のかわいい園児たちのハンドベルの演奏や合唱で祭りがスタートし、途中に50周年クイズ等を織り交ぜながら「50周年」、町キャラクターの「ほぎもん」をたくさん宣伝していただきました。 ふれあいサロンの新作紙芝居の披露や保存会による祭りばやしのほか、大道芸人「綱乗りジョニー」を迎え、バランス芸やファイヤーショーで訪れた方々を楽しませていました。
    第15回ホタル祭りの画像 第15回ホタル祭りの画像 第15回ホタル祭りの画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:2,022キロバイト 第15回ホタル祭りチラシ/PDFファイル:424キロバイト
    迫間川のホタルを守る会
    坂祝町勝山 神明神社付近
  • 岩屋観音祭礼夏祭り平成30年7月14日(土) 雨天時15日、16日と順延
    町制施行50周年冠事業として、岩屋観音祭礼・盆踊り(勝山区主催)が勝山公民館で7月14日(土)に開催されました。
    地元勝山地区の住民など町民約150人が参加し、地元団体、消防団などによるバザーや盆踊りを楽しみました。
    祭りのメインイベントである恒例のみこし行列では、今年は50周年を祝い、町のキャラクター「ほぎもんみこし」を担ぎ、地元小学生や住民らが勝山地内を練り歩きました。
    盆踊り大会では、やぐらを囲み住民と町踊り保存会の皆さんが踊りながらゆったりとした時を過ごしました。
    岩屋観音祭礼夏祭りの画像 岩屋観音祭礼夏祭りの画像 岩屋観音祭礼夏祭りの画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:4,809キロバイト 岩屋観音祭礼夏祭りチラシ/PDFファイル:652キロバイト
    勝山区
    祭礼:岩屋観音堂
    バザー、盆踊り:勝山公民館
  • 郷土資料データ化事業-
    町制施行50周年冠事業として、郷土資料館に保管されている町の歴史・文化など先人の暮らしを知る郷土資料のデータ化が完了し、登録台帳が整備されました。
    これは、郷土史研究会やパソコンサークル若葉会のメンバーと公募で集まったボランティアの皆さんの30名で作業を行って出来上がったものです。
    資料登録台帳を分類別にまとめ、資料のひとつひとつをカラー印刷したことで子どもたちにもわかりやすく調べやすい台帳となりました。また、データ化したことで授業でも使用でき、皆が一緒に学習できるようにもなりました。
    資料ごとの説明カードも出来上がり、整理された見やすい資料館になっています。
    登録台帳は、小学校図書館、中学校図書館、中央公民館図書館、郷土資料館に配置されています。
    多くの方に興味をもっていただけるものとなりましたのでぜひ一度ご覧ください。
    郷土資料データ化事業の画像 郷土資料データ化事業の画像 郷土資料データ化事業の画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:591キロバイト
    郷土史研究会、パソコンサークル若葉会、町民ボランティア
    中央公民館
  • ふれあい感謝デー平成30年8月4日(土)8時30分~13時
    町制施行50周年冠事業として、JAめぐみのふれあい感謝デーがJAめぐみの坂祝北支店で8月4日(土)に開催されました。
    とても暑い日でしたが、約500人の町民らが会場を訪れ、農協職員により日頃の感謝として地元でとれた食材(きゅうり、ナス、とまと、すいかなど)のほか、かき氷、みたらし団子などが無料で振る舞われました。
    子どもたちには、風船つりやサイコロゲームも準備されていました。準備していた食材等があっという間になくなるほどの大盛況ぶりでした。
    祭りのメインイベントである50周年を記念した餅投げでは、町長のあいさつの後、幼児から大人までがそれぞれのエリアに分かれ、投げられた餅やお菓子をひろい、たくさんのお土産を抱えて家路へと向かいました。
    ふれあい感謝デーの画像 ふれあい感謝デーの画像 ふれあい感謝デーの画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:1,588キロバイト ふれあい感謝デーチラシ/PDFファイル:230キロバイト
    JAめぐみの
    JAめぐみの坂祝北支店
  • そば打ち迷人会10周年記念平成30年9月8日(土)11時~15時
    町制施行50周年冠事業として、そば打ち迷人会10周年記念(そば打ち迷人会主催)が中央公民館で開催されました。
    当日は町制50周年を祝い、日頃の感謝を込めて来場者に手打ちそばが振る舞われ、フォーエヴァーズのコンサートを聴きながらゆったりとした時を過ごしました。
    そば打ち迷人会10周年記念の画像 そば打ち迷人会10周年記念の画像 そば打ち迷人会10周年記念の画像 写真はコチラ/PDFファイル:5,773キロバイト そば打ち迷人会10周年記念チラシ/PDFファイル:259キロバイト
    そば打ち迷人会
    中央公民館
  • 職域ソフトボール交流会平成30年9月16日(日)、予備日9月24日(日)
    町制施行50周年事業として、第1回職域ソフトボール交流会が総合グラウンド、多目的グラウンドで9月23日(日)に開催されました。
    雨により1週間延期となってしまい、小学校の運動会等で出場できなくなった方々もありましたが、12チームがケガもなく和気藹々の中、汗を流しました。 開会式では、小西砕石:塚本さんが元気に選手宣誓を行い、交流会がスタート。
    各チーム2試合の予選会を行い、その後、勝ち上がりの4チームが決勝トーナメントへ。
    予選会後には、地元企業の製品などの抽選会を行いました。
    決勝戦は、5回を終わって10-10とお互い一歩も譲らぬ熱戦を展開。1イニングの延長戦でも決着がつかず、最後は代表者によるじゃんけんで雌雄を決しました。皆様、お疲れ様でした。
    優勝:坂祝町社会福祉協議会 準優勝:高安 3位:小西砕石工業所B、ヤングビーナス 職域ソフトボール交流会の画像 職域ソフトボール交流会の画像 職域ソフトボール交流会の画像 その他の写真はコチラ/PDFファイル:1,588キロバイト 職域ソフトボール交流会要項/PDFファイル:107キロバイト ソフトボール交流会参加申込書/PDFファイル:160キロバイト
    坂祝町スポーツクラブ
    総合グラウンドほか
  • (株)小西砕石工業所創立60周年記念講演会平成30年10月28日(日)12時30分開場、13時15分開演
    創立60周年と町制50周年を記念し、町民の皆様への日頃の感謝を込めて記念講演会を開催します。
    町内出身落語家 柳亭市坊氏ほかによる落語講演、貴乃花部屋女将 花田景子氏の講演会
    8月26日(日)~町内在住・在勤者に入場整理券を配布します(なくなり次第終了)。お一人様2枚まで整理券をお渡しできます。
    配布場所:坂祝町中央公民館
    (株)小西砕石工業所創立60周年記念講演会チラシ/PDFファイル:454キロバイト
    (株)小西砕石工業所
    中央公民館
  • 大槌町郷土芸能「向川原虎舞」演舞(町民まつり・福祉健康フェスティバル)平成30年11月18日(日)
    町制50周年を記念し、第20回さかほぎ町民まつり及び第23回福祉・健康フェスティバルの中で、岩手県大槌町の郷土芸能「虎舞」が披露されます。
    大槌町とは、東日本大震災後からつながりが深く、ボランティア活動で多くの町民が足を運び、物資や野菜等を送るなどのほか、町民まつりで海産物の販売も行ってきました。また、大槌町からも町職員や社協職員、地域の方々が当町を訪れ、講演やバンド演奏などを行い交流を図っています。今回、大槌町に根付き愛されている郷土芸能に皆さんにも触れていただくことで、当町と大槌町の交流がより深いものとなることを期待するものです。ぜひ足をお運びください。
    虎舞チラシ/PDFファイル:340キロバイト 町民まつりチラシ(※演舞時間など)/PDFファイル:621キロバイト
    さかほぎ・つながレンジャー
    中央公民館、サンライフさかほぎ
  • みんなで歩け歩け大会平成30年11月18日(日)8時00分受付、8時30分スタート
    坂祝小学校児童、保護者ほか町民の皆さんが町内の名所を歩いて周って坂祝の自然を楽しみ健康づくりできるようになっています。また、さかほぎ町民まつりと同日開催とすることで、50周年の機運を高め、郷土に誇りと愛 着を持てる児童らの育成の場にしていきたいと考えています。
    【①岩屋観音6㎞コース】、【②十二社神社4㎞コース】の2種類を準備しています。
    当日参加もOKです。歩きやすい服装で水分をお持ちになってお越しください。 子ども達と一緒にのんびりと歩きましょう!
    歩け歩け大会チラシ/PDFファイル:1,291キロバイト
    坂祝小学校PTA
    町民ふれあいプール(駐車場:プール、多目的広場)※車でお越しの方は、乗り合わせにご協力ください。

その他事業

  • 坂祝歴史まんが「さかほぎヒストリア」発刊
    坂祝の子ども達が、過去の時代を精一杯生きた先人たちに感謝し、町に愛着と誇りを持ち夢に向かって歩いてくれることを願って坂祝の歴史まんがを発刊しました。
    限られたページのため、坂祝の歴史のすべてを伝えることはできませんでしたが、家族で楽しく読んでもらい、坂祝の歴史・文化について興味を持っていただけるものと思います。
    各家庭に1冊ずつ配布いたします(町内在住)。中央公民館に引換券をお持ちください。
    坂祝歴史まんが「さかほぎヒストリア」プロモーションビデオ/Youtube
  • 坂祝郵便局の風景印が更新されました
    町制50周年を記念して、坂祝郵便局の風景印が新しくなりました(9月3日(月)~)。 通常の消印とは異なり、郵便窓口などで利用者から申し出があった場合に押印してもらうことができます。 旧風景印では、重要民俗資料の農村舞台、日本ライン下りの舟、奇岩が描かれていましたが、新しい風景印では、猿ばみ城展望台、坂祝神社、サルビア、南天が描かれています。
    新風景印の画像
  • 写真展、フォトコン
    町民が好きな坂祝町の写真を持ち寄ってみんなの“ほぎLOVE”を共有するために、「坂祝町いまむかしフォトコンテスト」を実施しました。
    「むかし」がわかる懐かしい写真や、「いま」がわかる思い入れの深い写真など18点のご応募をいただきました。ありがとうございました。入選された作品を紹介させていただきます。
    • 写真展、フォトコンの画像

      最優秀賞郷土飛行を終えて
      武山 冨久夫さん

    • 写真展、フォトコンの画像

      優秀賞今も残る坂祝村
      中村 憲二さん

    • 写真展、フォトコンの画像

      優秀賞纏い、火消しの組の目じるし
      足立 東平さん

    ※3月上旬まで中央公民館ロビーに全作品を展示しております。
    応募写真/PDFファイル:250キロバイト