企画課からのお知らせ

特別定額給付金の申請について

2020年5月14日

特別定額給付金について

更新日:2020年7月1日

坂祝町では、特別定額給付金の受付を行っております。

申請書は5月14日に郵送いたしました。同日に申請書及びオンライン申請の受付を開始しました。

※6月30日、7月31日時点で未申請の方には案内文書(見本はこちらをクリック)をお送りしました。

申請期限は8月14日(金)(当日消印有効)までとなっていますので、ご注意ください。

申請書を受付した方の給付金は随時給付(振込)しております。毎週木曜日に入金予定です。7月23日(木)は祝日のため7月22日に入金致します。(※入金の手続きの都合上、書類を受付してから入金まで2週間程度要する場合があります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。)※決定通知書等はお送りしておりませんので、お手数ですが通帳記帳にてご確認お願い致します。

また、書類の不備がある方については再度郵送にてご案内をお送り致します。同封の返信用封筒にて『坂祝町役場 企画課(坂祝町取組46番地18)』までお送りください。(※給付金を騙る詐欺にはご注意ください。坂祝町がATMの操作を求めることや、振込手数料を請求することはありません。給付金の必要書類を返送するように求められた場合には、郵送先が坂祝町役場であることを確認してからお送りください。)

 特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください。

事業の概要

1.給付対象者及び受給権者

(1)給付対象者は基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

(2)受給権者は、その者の属する世帯の世帯主の方

2.給付額

給付対象者1人につき10万円

3.申請方法

郵送申請方式とオンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)で受付しております。感染防止の観点から、窓口での申請はご遠慮ください。


①郵送申請方式

受付期間:5月14日(木)から8月14日(金)まで(当日消印有効)

町から受給権者(世帯主)宛てに郵送された申請書に必要事項を記入し、本人確認書類の写しと振込先口座の確認書類の3点を町にご返送ください。

※書類の不備等があると給付が遅れる可能性があります。発送前には申請書を十分に確認してください。

※書類の印字事項に誤りがあれば、朱書きで訂正してください。

  • 本人確認書類とは…

運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証(国民健康保険、後期高齢医療、健康保険、介護保険、船員保険)、国民年金手帳、福祉医療費受給者証、など

  • 振込先口座確認書類の写しは、以下の事項が記載されており確認できる必要があります。

金融機関名、支店名(支店コード)、預金種目、口座番号、口座名義人、フリガナ等


②オンライン申請方式

オンライン申請はこちらをクリック(マイナポータル「ぴったりサービス」へ)

オンライン申請方式は世帯主の方による申請しか受付できませんのでご注意ください。

マイナンバーカードを所持している場合、オンライン申請が可能です。5月14日正午(12時)から受付を開始いたします。

「マイナポータル」にて必要事項を記入の上、受給権者(世帯主)の振込先口座を入力し、振込先口座の確認書類をアップロードして、電子申請してください。(電子署名により本人確認を実施します。)

パソコンの場合、対応可能なICカードリーダが必要となります。スマートフォンの場合、カード読み取り対応している機種が必要です。

申請が完了しましたら、申請様式の控え(PDF形式)および申請データ(CSV形式)を、ダウンロードまたは申請者のメールアドレスに送信することができます。画面の指示に従って保存し、大切に保管してください。

【オンライン申請事前準備事項】

  • 申請者(世帯主)のマイナンバーカード ※オンライン申請は、世帯主のみ行うことができます。 マイナンバーカードは申請から取得まで概ね1か月ほどかかりますのでご留意ください。
  • マイナンバーカード読取対応のスマホ(又はPC+ICカードリーダ) → iPhone・Android対応機種はこちら
  • 「マイナポータルAP」の検索、インストール → PCはこちらから iOSはこちら Androidはこちら
  • マイナンバーカード受取時に設定した暗証番号(英数字6〜16桁) ※署名用電子証明書の暗証番号です。英数字6〜16桁のものです。
  • 振込先口座の確認書類

総務省ホームページにてオンライン申請の方法が記載されています。

特別定額給付金(オンライン申請方法等)


【マイナンバーカードの取得及び手続きについて】(窓口税務課 窓口係から町民の皆様へ)

新たにマイナンバーカードを取得するためには、申請から交付まで1か月半から2か月程度かかることがあります。

特別定額給付金のオンラインでの受付に合わせて、マイナンバーカードの各種手続きが全国的に急増し、内容によっては、1時間以上お待ちいただく状況が発生しています。 また、交付申請の件数もかなり増えてきており、カードのお渡しが、通常は1か月程度でできるところ、1か月半から2か月程度のお時間を頂くことも予測されます。

現在、マイナンバーカードをお持ちでない方の特別定額給付金の申請は、郵送申請方式を推奨いたします。

この機会にマイナンバーカードの取得を予定されていた皆様には、マイナンバーカード事務の各種手続きが落ち着いた頃に改めてご検討いただけるとありがたいです。

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

混雑のお知らせ

マイナンバーカードをお持ちの場合でも、転入や転居の際にカードの住所変更の手続きをしていないと、カードに格納された電子証明書が失効している可能性があります。

マイナンバーカードに関することは窓口税務課窓口係(TEL.0574-66-2405)にお問い合わせください。オンラインによる特別定額給付金申請、やり方等ご不明な点に関しては、企画課企画係(TEL.0574-66-2411)にお問い合わせください。

4.給付方法、給付予定日

原則として申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座への振込みにより行います。

申請書を受付した方の給付金は随時給付(振込)しております。毎週木曜日に入金予定です。(※入金の手続きの都合上、書類を受付してから入金まで2週間程度要する場合があります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。)※決定通知書等はお送りしておりませんので、お手数ですが通帳記帳にてご確認お願い致します。

また、書類の不備がある方については再度郵送にてご案内をお送り致します。同封の返信用封筒にて『坂祝町役場 企画課(坂祝町取組46番地18)』までお送 りください。(※給付金を騙る詐欺にはご注意ください。坂祝町がATMの操作を求めることや、振込手数料を請求することはありません。給付金の必要書類を 返送するように求められた場合には、郵送先が坂祝町役場であることを確認してからお送りください。)

5.特別な配慮を要する方への対応

  • 配偶者らの暴力を理由とした避難事例等

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくと、次の措置が受けられます。

【措置の内容】

世帯主でなくても、同伴者の分も含めて、今お住まいの地区町村で特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても世帯主には支給しません。

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援

【手続きの方法】

「特別定額給付金受給にかかる配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」に必要事項を記入し、下記のいずれかの書類を添えてお住まいの市区町村の特別定額給付金担当窓口(企画課)に提出してください。

【申請書類】

特別定額給付金受給にかかる配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書

【その他事例について】

その他配慮される事例があります。総務省HPをご確認ください。

総務省 特別定額給付金

詐欺被害の防止

本件を装った「特殊詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!

  • 坂祝町や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄の警察署にご連絡ください。

不審な電話や郵便物又は、偽サイトにはご注意ください。

その他リンク等

特別定額給付金(総務省ホームページ)

総務省のホームページにて制度の概要やよくある質問が掲載されています。

(総務省定額給付金関係 ―よくある質問チャットボットサービス)

専用のWEBチャット画面から入力した文字によるお問い合わせ等に対して、 AIが自動で文字により回答するサービスとなります。

コールセンター連絡先(総務省専用ダイヤル)

総務省ではコールセンターを設置しております。

  • 電話番号:0120-260-020
  • 対応時間:午前9時から午後6時30分

お電話が大変つながりにくい状況となっているようです。お電話がつながらない場合は、時間をおいておかけ直しいただきますよう、お願いいたします。

お問合せ先

坂祝町役場 企画課 0574-66-2411