保健センターからのお知らせ

<新型コロナウイルス関連肺炎について>

2020年2月27日

中華人民共和国湖北省武漢市を中心に、新型コロナウイルスに関連した感染症が確認されています。国内でも新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者発生が確認されています。

○コロナウイルスとは

発熱や風邪症状を引き起こすウイルスで、人に感染を起こすものは6種類あることがわかっています。そのうち、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群(SARS)などの重症化傾向のある疾患の原因ウイルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占めます。  新型コロナウイルスがどのように感染するのかについては、現時点では、飛沫感染と接触感染の2つが考えられています。

○町民のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症については過敏に反応することなく、風邪やインフルエンザが多い季節であることも踏まえ、マスクの着用や手洗い、うがいの徹底などの通常の感染症対策に努めていただきますよう、お願いいたします。  高齢の方や基礎疾患をお持ちの方は人混みの多いところはできるだけ避けていただくなど、感染予防にご注意いただきますよう、お願いいたします。  また、発熱などの風邪症状がみられるときは、会社や学校を休み、外出を控えましょう。

予防については、下記を参考にしてください。

新型コロナウイルスを防ぐには(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症の対応について(内閣官房)

〇新型コロナウイルスの感染症の相談や受診の目安

厚生労働省から、相談・受診の目安が示されました。下記を参考にしてください。

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

〇新型コロナウイルスに関する相談窓口

新型コロナウイルス感染症についてご不安な点等がありましたら下記へご相談ください。

参考

新型コロナウイルスに関するQ&A


問い合わせ先

可茂保健所

電話:0574-25-3111(内線361)

相談受付時間:開庁日(月曜日から金曜日:ただし、祝日を除く)9時から17時

厚生労働省の電話相談窓口

電話:0120-565-653(フリーダイヤル)

相談受付時間:9時から21時(土日・祝日も実施)