総務課からのお知らせ

勝山陸閘水防訓練の実施について

2016年8月25日

木曽川の氾濫時における災害の防止を目的として平成7年度に設置された勝山陸閘は、人命および財産を守るために重要な役割を担っています。この陸閘については、国土交通省から坂祝町に管理を委託されており、町の指示のもとに消防団組織によって開閉操作が行われることになっております。この操作は、洪水時において迅速かつ確実な操作を要求されるもので、毎月の機械器具の定期点検は勿論のこと、年に1回以上の開閉操作訓練を実施するとともに、ゲートを閉じた状態でなければ確認点検できない水密部(門柱・道路敷戸あたり部)の点検も訓練時に実施する必要があります。

このため、本年度も陸閘ゲートの開閉訓練を

月3日(日)午前1時30分から午前3時30分まで

の間に行いますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

極力、ご迷惑をお掛けしないよう努めますが、真夜中の訓練のため何かと耳触りな点も生じることと思います。ご容赦くださいますようお願い致します。

なお、当日は国道21号勝山西交差点から酒倉交差点までを午前2時から午前3時までの間、通行止めにします。ご利用を予定されている方は、迂回にご協力をお願いいたします。

また、防災に対する認識をさらに深めて頂く上での良い機会と考えますので、住民皆様方の生命と財産を守るこのゲートの開閉を是非一度、ご覧頂ければ幸いです。