国際交流

議員・教育関係者がマラネロ市を訪問

 11月3日(火)町長、町議会議員3人並びに教育委員等教育関係者総勢9人がマラネロ市を訪問しました。 今回の訪問では、今年3月28日~4月1日の5日間の坂祝中学校生徒のホームステイと中学校授業体験での様子をフェラーリ中学校、ガリレオ・ガリレイ中学校両校の校長先生から伺ったり、今後の中学生や一般町民の訪問・交流の進め方についての町とマラネロ市との意見交換を行いました。    マラネロ市 マッシミリアーノ・モリーニ市長からは、『坂祝中学校の生徒の皆さんの受け入れは、マラネロの子供たちにとって良い経験・思い出となり満足している。これからも友好的な関係、協力を継続していきたい。』との言葉を頂き、今後の両市町の友好関係の継続が確認されました。  坂祝町では、10月に策定した「坂祝町総合戦略」において『友好都市との交流の強化』を掲げ、指標として友好都市との交流人数の増加を設定して事業を推進していくこととしています。  中学生のマラネロ市への訪問(ホームステイ・授業体験)事業を継続して実施し、交流を深めたいと考えています。 (この事業は、岐阜県からの補助金を受けています。) ... Read More

中学生がホームステイ及び学校体験

研修期間:平成27年3月27日(金)〜4月4日(土)の9日間 平成27年3月28日(土)〜4月1日(水)までの5日間、坂祝中学校生徒4名(引率:大人3名)が、イタリア・マラネロ市において、ホームステイ(4泊)と中学校活動・授業体験(2日間)を行いました。 友好提携後4回目の訪問となる今回は、坂祝町としては初の試みとして、中学生の海外派遣を計画しました。国外の自然、産業、文化、歴史等を学ぶとともに、現地の中学生等との交流を深め、国際理解教育の推進を図ることを目的としています。 この研修では、中学生が1名ずつマラネロ市の同年代の子どものいる家庭にホームステイをし、そこから学校に通いました。 マラネロ市に到着すると、緊張しながらホストファミリーと初対面。その後、市役所内の議場において、評議員、市役所職員、ホストファミリー4家族と顔合わせ会をし、中学生がこれからお世話になるホストファミリーに対し、あいさつをしました。 現地中学生との交流事業としてE.フェラーリ講堂において、中学生4名が浴衣に着替え「坂祝音頭」を披露し坂祝町の魅力を伝えました。それに対し、フェ... Read More

マラネロ市議員が表敬訪問

平成25年10月25日(金)マラネロ市議員のニコラ・モントーネさんと妻のダリラさんが、坂祝町を表敬訪問されました。モントーネ夫妻は親日家であり、... Read More

議員団が表敬訪問

平成25年2月11日(月)町議会議員5人が、イタリア・マラネロ市を訪問しました。今回の訪問は議会議員の交流、農商工分野・観光の交流、小中学校の視... Read More

商工業者による視察団が訪問

町では平成24年2月にイタリア・マラネロ市と友好都市提携を結び、交流を行っています。これまでは行政や議会による交流でしたが、3回目の訪問となる平... Read More

イタリア マラネロ市(Maranello)と友好都市提携

平成24年2月21日(火)イタリア・マラネロ市と坂祝町との「友好都市提携調印式典」がマラネロ市役所で行われ、ルチーア・ブルーシ マラネロ市長と南山町長が友好提携書に署名しました。 式典に先立ち、マラネロ市議会にて町との友好都市提携案が上程され、議案は満場一致で可決されました。 調印式典には、両市町長、両議会議長、国際交流関係者ら約40人が出席。教育や産業、環境、文化などの国際的な交流を図るといった提携の内容が紹介された... Read More